「 ヨモギ 」

「ヨモギ」の薬効解説のページ

「ヨモギ」は、草もちを作る時の餅草として 多くの人に親しまれています。
また 「ヨモギ」は、お灸に使用する「モグサ」の原料として重要な植物です。
日本各地の山野に自生するキク科の多年草で、葉の裏は白色の繊毛でおおわれ、もむと いい香りを発します。

漢方では、艾葉といい、漢方薬の処方の原料に使用されています。
成分
シネオール、セスキテルペン、アデニン、コリン。

採取時期
10月頃、さやの果実が褐色になったら摘み取り、日干しにします。

「ヨモギ」の薬効および使用法

薬草のページ

漢方薬 通販 ナガエ薬局が運営する、
美容と健康の総合通販サイト
ナガエ薬局
漢方薬・薬草(生薬)取り扱い
美肌本舗
免疫本舗
Diet本舗
←美肌本舗へ
          NMO以外に
←免疫本舗へ  も各商品を
          専門に扱う
←Diet本舗へ  「本舗」たち