「チョウジ」

「チョウジ」の薬効解説のページ
生薬名:丁字 または 丁香
Syzygium aromaticum Merr. et Perry
チョウジ
高さ10mになる熱帯性の常緑樹です。
インドネシアのモルッカ諸島の原産で、スマトラ、ジャワなどに分布し、また18世紀末にフランス人によって東アフリカ沿岸地帯に移植され、
現在ではむしろ この地方(サンジルバドル島・ペンバ島など)で多く
生産されています。
つぼみは 始めは白色で、後に緑色を経て鮮紅色に変わります。
この開花直前の"つぼみ"を採取して乾燥したものが"丁字"です。
和名は、つぼみの乾燥品がクギのような形をしているため "丁"と
いう字に似ていることに由来しています。

< 成 分>
精油が15〜20%が含まれ、その主成分はオイゲノール(eugenol37〜63%)、ガロタンニンなど

< 薬理作用>
芳香性健胃・食欲増進などの作用があり、胃痛や腹痛をとる目的で漢方処方、家庭薬などに配合されています。"丁字"からとった油は局所麻酔作用があるため、歯痛やリウマチなどにも応用されます。

正倉院御物中に"丁字"が存在することから、日本にもかなり早くから渡来していることが推察されます。
また、「源氏物語」にも丁字染めの記事がみられ、防虫・薫香などが主な用途だったと考えられています。
薬草のページ

漢方薬 通販 ナガエ薬局が運営する、
美容と健康の総合通販サイト
ナガエ薬局
漢方薬・薬草(生薬)取り扱い
美肌本舗
免疫本舗
Diet本舗
←美肌本舗へ
          NMO以外に
←免疫本舗へ  も各商品を
          専門に扱う
←Diet本舗へ  「本舗」たち

衛生材料 は・アイスノンエスパタイ安心ネットエレキバン釜屋せんねん灸超立体マスクナースバン