「オオバコ」

「オオバコ」の薬効解説のページ

おおばこは、日本全国 どこにでも道端などに普通に見られる多年草です。
「おおばこ」の葉柄で互いに引っ張り合う遊びで、「相撲取り草」としても馴染み深い植物です。
全国的な植物のため、地域によって 「おんばこ」「かえろっぱ」「ぎゃーろっぱ」などの名もあります。
生薬名を「車前草」といい、車に踏まれても強く成長していく草の意味です。
車前草は秋に多数の実を付け、何かがふれると種子が飛び散ります。
漢方では、この種子を「車前子」といい、この種子が 一部の漢方薬の処方に含まれています。

成分
鎮咳作用のある「アウクビン」の他、プランタギニン、ウルソール酸、ホモプランタギニン

採取時期
地上部を採取して、水洗いして陰干しします。


「おおばこ」の薬効および使用法

薬草のページ

漢方薬 通販 ナガエ薬局が運営する、
美容と健康の総合通販サイト
ナガエ薬局
漢方薬・薬草(生薬)取り扱い
美肌本舗
免疫本舗
Diet本舗
←美肌本舗へ
          NMO以外に
←免疫本舗へ  も各商品を
          専門に扱う
←Diet本舗へ  「本舗」たち
【PR】汎用される漢方薬
葛根湯当帰芍薬散八味地黄丸補中益気湯麻黄附子細辛湯