カミツレ

「カミツレ」についての解説
- Chamomillale Flos -
カモミレ、あるいはカミルレともよばれるカミツレは欧州北部及び西アジア
原産のキク科の一年草です。
丈は約50cmになり全体に芳香があります。
薬用部分は茎の上端についた頭花で、新鮮で香気の強いものを良品とします。
欧州では、薬草といえばカミツレを連想するほど馴染み深い植物であり、食後のカミツレティーは今もなお人気の高いハーブ茶のひとつです。
またカミツレ入りのシャンプーは毛髪の輝きを保つために女性に愛用されている他、クレンジングや薬草浴など紀元前から続く伝統的な薬草療法が様々な形で根付いています。
カミツレの特徴は、沈静作用など心や神経に効果を示すことに加え、身体
の内外を問わず炎症を伴う様々な症状の緩和に使えることにあります。
胃炎・胃潰瘍・発疹・乾性肌・脂性肌など対象となる症状は極めて幅広い。
最近、カミツレの精油の成分であるアズレン、ビサボロールに抗炎症や抗菌作用のあることが明らかにされ、アトピー性皮膚炎にも効果が期待されます。
薬草のページ

漢方薬 通販 ナガエ薬局が運営する、
美容と健康の総合通販サイト
ナガエ薬局
漢方薬・薬草(生薬)取り扱い
美肌本舗
免疫本舗
Diet本舗
←美肌本舗へ
          NMO以外に
←免疫本舗へ  も各商品を
          専門に扱う
←Diet本舗へ  「本舗」たち
<カテゴリ紹介(一例)-理科実験>
パックテスト」 ・「連結管クライゼン型」 ・「径違い連結管 」 ・「薬包紙」 ・「定性濾紙」 ・「定量濾紙」 ・「スポイト」 ・「テルモシリンジ」 ・「ディスポチューブ」など ・!!